フォトアルバム

Counter

BOR Revenge Rival's

  • Thomasita
    BOR XboxLive Online Rival's

Geotargeting

nakanohito

カテゴリ「0V. Game Movie」の36件の記事 Feed

2012.05.12

祝、復活記念?

まだまだ認知されてないXbox360版Revengeサーバーの復活。

広めるため?、久方ぶりの動画投稿。
速く走るだけじゃなくて、こういうゴリゴリしたレース展開も嫌いじゃない。
って言っても、レース開始後にクラッシュするとその後の展開は大体崩れる(笑)。
追いつこうと焦って、操作が疎かになったり、一般車が邪魔だったり。そんな時でも力を発揮できるようになりたいと思って、早6年…。

まぁ、すでに速く走ることができなくなってて、デフォルトラウンドで精一杯ですが…。スタミナも減ったもんだ。3ラップ3ラウンド、見ただけでゾッとする(笑)。

ただこうやって、まだオンライン対戦がプレイできるのも海外Revengerのおかげ。様々ですね~。感謝してもしきれない。再び燃え出した炎。絶やすわけにはいかない。

ただ、浅い夜の時間じゃプレイヤーがかなりまばら。
それでもサーバーにさえ繋げていれば、延命処置は取り続けてくれるだろうか。

諸事情により、BGMはOFF(笑)。

今までの動画見れなくなってたのを貼り替えないと…。手間掛かるな~。

2010.03.07

Motor HEAT

Mototheat MotorHEAT 240MSP.にて配信中。

ドミネーターでいうと、ニアミスチャレンジにあたるゲーム。(Dの名を久しぶりに口にしたな。)
言わば、Rのトラフィックアタックの真逆にあたるゲーム内容。
操作自体は超簡単で、ドリフトすらなくて、操作の左スティックとブーストの右トリガーのみ。
アクセルすらなく、オート走行。とりあえず、プレイすれば何となく目的がわかるゲーム構成。

ジャケットが気になって体験版をDL.意外と面白かったので、数回遊んでから購入してみた。

トラフィックとニアミスすることで、ブーストゲージ回復。
制限時間内に一定距離を走行することで、Level Up.
スコアやマルチプライヤはトラフィックを追い越しした時に増加してる感じ。
クラッシュすることで、マルチプライヤはリセットされ、制限時間もマイナス10秒される。
LvUpに伴い、制限時間が30秒プラスされ、次のLvまでの距離が表示される。

Lvが高くなるにつれて、難易度がそれなりに上昇。私なりの推察。
車の台数が増える。
自車の走行速度が速くなる。(Lv12くらいから顕著。)
1Lv間での走行距離が伸びる。
一部のLvでは暗闇に包まれたり、霧が深くなる。

また、走行中にはアイテムが路上に落ちている。以下一覧。
Lvが高くなるにつれて、出にくいような印象。出現はランダムか?
実際のところ、コイツが結構くせ者で、車両とアイテムが判別つかない時がたまに。
アイテムだと突っ込んで、車だと気付いた時にはもう遅い…。意外と多かったり。

EXTRA TIME +10秒
EXTRA BOOST ブーストゲージMAX
EXTRA SCORE +100,000点。
EXTRA MULTIPLIER  約10秒間x5.0倍
INVINCIBILITY 約5秒間無敵化。

無敵化はいいです。獲得したら、ブースト全開でブッ飛ばすのみです。

ちょっぴり高いですが、それなりに楽しめますよ~。スコア狙いになったら疲れますけど…。
カスタムサントラでEATRAXを掛けたら、Burnoutっぽくなった?
一応、世界2位のスコアを出せた。1位とはかなりポイント差ありますけど。

現在世界2位。250名しかいないけど(笑)。

2010.01.24

精進の賜物。

XBLA TrialsHD の Technique(HARD) コースでさらにタイム短縮が出来た時の動画紹介。
久方ぶりの動画Up.私もPCオンリーで動画キャプチャ・編集したいもんだ。

努力の結果というところでしょうか。
このタイムを出すまでには数え切れないリトライがありましたね~。
それでも挑戦し続けたのには、このコースには何か秘めたるものがあったんでしょうね。

以前と比べるとスムーズに。

次もいい走りが出来たら、紹介しようかと思っております。

2009.08.27

摩訶不思議、錯覚コース

Trials HD フレンド制作カスタムコース紹介 2コース目。

巷では錯覚コースと呼ばれ、一時話題に。大玉の動きで違和感を覚えるはず。
見るのと体験するのでは大違い…。慣れるのが相当大変。頭を傾ければ、多少はなんとかなる?

スタートポイントを隠してるのも一つの重要なポイントであると思う。カメラ機能を上手く使ったコース。

演出系の最上級を提供してくれるフレのカスタムコース。今後も楽しみですね~。私のはまだまだ先になりそう。

最近、忙しくてTrials HDを起動するまで至っていない。土日で取り返すか…。

見てるだけでは伝わりにくい?

2009.08.24

夏の〆はやっぱり、きもだめし?

Trials HD レースもそろそろ大詰め。

EXTREMEクラスも残すは極悪 Inferno II のゴールドメダルのみ。(全プラチナは流石に無理。)
現段階で、70回以上のリトライでまだまだ道のりは遠い。

Inferno II で注意すべきは全部(笑)。

初っ端の振り子ハンマーに始まり、中盤の木のパレットが詰まれ、地面から火が噴出しているところ、その次の鉄骨2段坂。
一番の極悪さは地面から生えた土管と爆弾木箱の複合技。一個一個確実に攻略しようとしても失敗する難しさ。
最後の1本鉄骨も一回ではなかなか攻略できない箇所。精一杯後ろまで下がって、アクセル全開、空中でスティックを左右にカタカタして運がよければ後輪が鉄骨でホップ?する。これは繰り返してタイミングを覚えるしかない…。
ほんとにゴールドを取得できるのだろうか…。

855 インフェルノ攻略は時間の問題であって欲しい。

さて、Trials HD 自作コース紹介。私のものではありません。フレンドの自作コースです。
初見プレイでは無いため、仕掛けは周知してのプレイ動画です。(製作者泣かせ)リプレイ映像です。

納涼ホラーがコンセプト。

よく出来てます。板の文字、カメラワークや木偶人形、照明、ライトなどオプションまで活用されてます。
あと、コース以外のアイテムを置いていて隅々まで気を使って1つのステージを作り上げてます。
製作者であるフレンドのクセが滲み出てます(笑)。センスも一流。
配信されて間も無いのに、こんな配慮ができるとは感服したします。私も早くつくりたーい!!

暗がりが更に恐怖を呼ぶ…。ちょいとプレイに支障が(笑)。

2009.08.22

結局は己との戦い。

Extremeに挑戦し、ファーストステージをクリアしたところで、新たな課題がアンロックされた模様です。
これまで各ステージでゴールドメダルを取得するよう頑張ってきましたが、更に難易度が上昇したプラチナが出現しました。
(正確に覚えていませんが、気づいたら変な形のメダルを1つだけ獲得してました。)
開発者がプレイヤーにどこまで求めてるか不明。人に限界を超えることの難しさを知ってもらいたいのか?

HARDでもクラッシュ回数0回は当たり前で、且つ迅速にクリアというのがプラチナの課題のようです。
すべての障害物を一発クリアしてもギリギリタイム内かどうかぐらいのレベル。まさに鬼畜。
HARDの一部のコースで必死にリトライしまくってクラッシュ回数0回というのはたまーにあるか無いかぐらいで、そこにクリアまでの早さを求められると非常に酷な課題になります。プラチナを獲得しても実績解除の恩恵を受けるわけじゃありません。

何のためにするのか?そりゃもちろん、自己満足の為でしょうね。与えられるものには挑戦せざるを得ない。

難易度がちょい高めのHARD Technique コースでひたすらプラチナ課題を挑戦。
クラッシュ回数はもちろん0回、タイムは45秒以内。以前の私の記録から5秒以上を縮めないと達成できないレベル。
初挑戦した時より、障害物の乗り越え方はある程度わかっていることもあり、クリア自体は困難ということは無くなりましたが、速さが期待できなくなった時のリトライが相当多く、まともに最後まで走りきることが少なくなってました。またタイムを優先するがゆえに失敗も相当多く重ねて、達成したのは挑戦し始めて、2時間程掛かりました。(前日の慣らしも含めて合計4時間程度でしょうか。)

Race 念願のプラチナ獲得。

私のリプレイが見れるうちに動画を録りましたので参考になれば…。なりませんよね~、危なっかしい走りですし。
ちょいと詰まってる箇所を修正すれば、まだ、3秒は縮めれるはず。ですが、このステージ割と満足しました(笑)。

2009.06.29

擬似ナタル

なんつって(笑)。超劣化版の間違いか。まともにフリッパーが動かせん。

PinballFXでLiveビジョンカメラが連動しているので動画を撮ってみた。コントローラーの方が数倍正確に入力できます。
フリッパーしか動かせないので、メニューの操作はコントローラー必須。(当たり前か。)

本家ナタルはどこまで、人の動きを処理して反応できるようになるのか、凄い楽しみですね。リリース予定が未定なのが残念。
ってか夏季~秋期予定のアップデートっていつだろうか。それなりにアバター関連が充実するので待ち遠しいです。アイテムが買えるだけでしょうけど。動くアイテムも増えるみたいですが…。ファイアボールも出せるとか。オンデマンドも気になります。オンデマンドゲームはディスクレスだろうけど、HDDに取り込みしたゲームはディスクチェックは入るでしょうね。これが無くなるとえらい事になりそうだし。

まだまだ進化するXbox360から目が放せない。

2008.11.23

最遅車チャレンジ

勝手に私が呼んでいるだけですが…。

最遅車チャレンジとは、

最高速度が257KPHである FACTORY M-TYPE ST と FACTORY R160 ST を駆使して高ランクのイベントに挑戦する企画の総称。

ガレージでSP車とは対極に位置し、普段日の当たらない車にスポットを当ててみたいと思い挑戦してみました。

某活字流動動画共有サイトでは勝手にシリーズ化してアップロードしていましたが、これまで記事にしていませんでしたので今回blog.で取り上げる事といたしました。リベンジの動画でコメントを頂くにはどうすればいいかと思って思いついたというのが本音です。只単にプレイ動画を載せてもあまり反応が無いために、少し変わった方向性で攻めてみました(笑)。

前知識として、知っておいて頂きたいことを以下に記載。

Revengeの一般車はある程度こちらの速度に合わせて走行するということ。私自身も承知済みであるということ。ロードレイジの3台の車みたいなものですね。ですが、高ランクになるので周りの車は336KPHや329KPHが大半。走行中ほぼ常にテイクダウンの危険に晒されます。また、こちらはスライドブースト(SB)を使用可としています。といってもそれ程効果は期待できませんが…。

動画再生時は音量にご注意くださいませ。

各動画のランクとコース、レースイベント、使用車種を明記。R 160 STの方がSB性能は上っぽいです。

・1st チャレンジ・・・Rank 10 / SunshineKeys R / Race / M-TYPE ST

初の最遅車チャレンジ。※ゲームデータHDDインストール後は車選択後のロード時間は約半分になります。

・2nd チャレンジ・・・Rank 10 / LonePeak F / Race / R160 ST

本来の感覚に近づけるためにドライバー視点にし、1stチャレンジのリベンジを誓った。

・エリミネーターチャレンジ・・・Rank 10 / CentralRoute LR / Eliminator / FACTORY R160 ST

レースで駄目ならということで、エリミネーターを選択。ショートカットを駆使して勝利を引き寄せる。

・リベンジチャレンジ・・・Rank 10 / EasternBay LF / Race / FACTORY R160 ST

これまで2度の失敗をしているレースイベントでの勝利を目指すべく、全コース中最長となる10kmのEasternBayで再挑戦。

あと種類として足らないのは、トラフィックアタックとロードレイジか。専門のお二方にしていただくか(笑)。追々UPできれば、と思います。

※ちなみにエリミネーター、リベンジチャレンジでのBGMはEA TRAXではありません。

2008.10.11

全自動N+ 第3弾

全自動N+ 第3弾が出来たのでお披露目~。

今回は壁抜け満載のステージを作成していましたが、結局全自動に。普通のステージを作成しようとしても道がそれちゃいますね。どっぷりはまっちゃいました。

全自動は製作に時間が掛かるのが難点ですね。コツなんてまだよくわかんないので適当にしか作ってないし。何度も何度も自動の加減を試すので最後の方の製作になればなるほど時間が掛かります。最低でも3時間は必要としますね。

ニンジャの位置を変えるても実際のスタートポジションからだと繋がらなくなったりするので、スタート位置は一度決めた後は変更できないのも時間の掛かる要素の一つですね。

時間があるときにまったり作成するのが一番の近道かもしれませんね。

昨夜はN+フレの方にメッセージを送って、私の自作EPを2つほどプレイしていただきました。初っ端から壁抜けのステージで少し戸惑っているようでしたが、楽しくプレイして頂けたかなぁと思います。

2008.10.04

N+ 全自動自作EP 第2弾

前回もう作りたくない、とか言ってましたが、レベルエディターをプレイしていると何故か作成してしまいますね。不思議な力に魅了されてしまったようです。

前作はホーミングミサイルに重きを置いてスピード重視で作成しましたが、今回は仕掛け重視。と言ってもショボイ仕掛けばかりですが…。もっと関心させることができるギミックを考えたいんですが、なかなかアイデアが浮かばないですね。

しかしながら、今回は1つだけかなりの変態技を取り入れることができました。はっきり言って偶然の産物です(笑)。なんとなく理想を持ってギミックを仕掛けてみたら思惑とは違いましたが、なんとか自動の流れ中に組み込むことができました。

製作時間は約6時間ほど、2日間帰宅後にせっせと製作してなんとか完成に漕ぎ着けました。

プレイ(放置)時間ですが、約80秒ほど。途中の変態技で時間を必要以上にかけているだけですが。

変態技 … N+の尊敬するフレンドが使用していた言の葉。響きが気に入ったので今後も使用させていただきます。多彩な仕掛けの総称ですね。

今後はプレイしていただける方があまりいらっしゃらないので、ノーマルタイプのEPプレイ動画でもUPできればと思います。

※動画再生時、音量にご注意くださいませ。

RR (YouTube Playlist)

Twitter

  • black_legnaをフォローする?

FC2 Analyzer

    ADBR

    FC2 AR

    The Opening

    • since 2006.10.22