フォトアルバム

Counter

BOR Revenge Rival's

  • Thomasita
    BOR XboxLive Online Rival's

Geotargeting

nakanohito

カテゴリ「0B. Burnout」の48件の記事 Feed

2013.04.14

復讐の炎は未だ燃え続ける・・・。

ちょうど1年前の今日、Xbox360版 バーンアウトリベンジのオンラインサービスが停止した。

だが、ユーザーが発起人となり約2週間後には、見事復活を遂げた。

1年が経過しても今なお、私たちは走り続ける…。

って、変な前口上は置いといて。

良いメンツが揃ったLive Raceほど楽しめるものは無いです。テンション上がります。

一時停止したサーバー。いつまで稼働してくれるのか?
停止基準にユーザー数が最盛期の1%以下なんてなのがあったと思うが、再チェックされたりしてるんだろうか?気になる…。

blog. のトップでLive動画を流すようにしました。需要なんて皆無でしょうけど…。
画質はそれなりに高く設定してますので、某生放送サイトよりは綺麗に映ってるはずです(笑)。

2012.06.11

Most Wanted!

Criteriongamesの新作タイトルの方じゃないです(笑)。
Revengeのオンライン実績で一番苦労するかもしれない実績。今更ですが…。
人が集まらない(集めない)といけないですからね、今だけです。獲得できるのは。

取り上げるネタも無かったんで、NFS新作タイトルと同じ名前の実績に注目。
私には珍しくテイクダウンリードが合計10以上にもなっていたので、お披露目。

ドライバー視点での操作が基本となる私は周囲の状況把握がし辛く、開幕時のテイクダウンに弱かったりします。そのため、いかにブーストスタートで飛び出すかが肝になりますね。

120610234041
まぁ、実績解除にはこの状態でロビーに戻らないと駄目ですが、すでに1名接続切れてますが…。相性が悪かったりして、割と6人揃うってのが珍しい。原因不明の接続障害に悩まされるときも多かったですね、昔は。

野良でやってても、良い時間帯になれば、結構人が集まる。捨てたもんじゃないね。確実に1ヶ月前と比べての人数低下は否めないですが、ホントに力尽きるまで私は見守りますとも。

2012.06.03

Criterion の新作は NFS Most Wanted

また Need for Speed のタイトル…。さらに発売済みタイトルのリメイク。

ただ、リメイクと言うより、HotPursuitと同じようにCriteriongamesのNfSに対するオマージュと呼ばれるべき作品でしょうか。EAの販売戦略など窺い知れませんが、BurnoutシリーズよりNeed for Speedシリーズに力を入れてるんですかね。実車をモデルにしてる分、楽なんでしょうか。

MostWantedはデモ版しかプレイした記憶がありませんが、すでに遠い昔でまったく覚えてない。左下にマップみたいなのは表示されてた記憶があるけど、オープンワールド仕様だっけ。
バーンアウトに比べて、先に進んでいたんでしょうか。オープン仕様が上ってわけじゃないですけど。

もともと警察車両とのチェイスがピックアップされてる本作、逃走好きにはたまらない一本となるんでしょうか(笑)。あまりこちらのシリーズの違いが分かっていない私、今更のNfSデビューが出来るかE3の情報で見極めたいですね~。

あくまでBurnoutが好きであって、レースゲームは正直それほど好みじゃない、私。RR:UNBに手を出した時に再確認した、私。安易に手を出すと火傷する…。S/Sはオンラインを含めて十二分に楽しめました。見極めって難しい…。

Nfs_wm_criterion
初代やHPとどのように差別化するつもりなんでしょうか。

あと、これ以外にWii UにBurnout Rush Hourっていうのがローンチタイトルとして記載されてましたね。ほんとかどうか知りませんけど。Crashっぽい香りがプンプン臭ってくる名前(笑)。

2012.05.01

Reburn.

蘇った、いや再燃したというべきだろうか…。

Photo オンライン系実績の取得日付が2012/5/1

実家帰省を予定していた本日。
時間いっぱいまで、現在のお気に入りタイトルのTrials EvoでもやろうかとXbox360を起動。

何気にフレンドステータスを確認してると、バーンアウトリベンジ 現在1位だ!の表示。
いまだにリベンジとは熱心だな~と思っていましたが、下段にはレース:3/3 の表示が…。
確実にオンライン対戦をしていた。
(コース名が表示されてると、シングルキャリアを進めてる証拠に。)

日本時間の4月14日の昼頃にはシャットダウンされたはず…。
サーバーに繋がらなかったのは確認済み。何故だ…?

海外Revengerに聞いてみた。
1人目は知らないようで、2人目からは重要な証言を得た。
Alex Ward が私たちの願いを受け入れてくれたとのこと。
Save Revenge というFacebookグループが立ち上がってたみたい。そのユーザー同士の場でのやりとりにディレクターが動いたに違いないという認識を持っているみたいでした。
(オンライン嘆願書みたいなものになったんだろうと推測。)

もっと詳しく、いつ頃からはじまったとか、いつまで続くとかを根ほり葉ほり聞いてみたかったが、Facebook見ろよとか言われたくなかったんで、深くは聞かないことにした(笑)。アカウント無いし…。(アカウントなしでも確認できる範囲では確かにグループっぽいのは作成されているようでした。どれほどの人数が参加してたかは不明ですけど、アカウント持ってる方は確認してみては?)

何はともあれ、またバーンアウトリベンジのオンライン対戦が楽しめるようになってこの上な喜び。(有終の美になってないのは別の観点からすると残念な気もしますが…。)

まだ、この事実を知ってるのは熱心なプレイヤーばかりっぽいです。私がそうであったようにフレがプレイしてたから、オンラインになったような感じですね。ランクも高めのレースを楽しむ方が多いように思えました。GW後も残っているようであれば、またプレイを再開したいですね~。

復活って今までこんなことあったのかな?それほど愛されてるゲームってことかな。

2012.04.04

2222時間22分

Dsc_0345 ゾロ2.

前回の紹介から22時間分しか進んでないけど、9か月程度を要してる。

Xbox360国内版Revengeの6周年祝いもすっかり忘れてるし、RevengeのEAサーバーは終わるし、新作の発表は特に無いままだし、このまま燃え尽きてしまうんだろうか?

サーバーが止まるからってどうも辛気臭くなる。

ということで、気分転換がてらにクラッシュモードもプレイ。
割と高スコア(50位くらい)が出て、最後に一矢報いた感じ(笑)。何に?
ただ、あと10日もすれば、リーダーボードで競う合うことも出来なくなる…。淋しいもんですね。

一言で片づけてしまうのもどうかと思うが、あの頃の思いは胸にしまって新しい出会いに対して段取りしておくべきなんだろうか?

あと10日。そろそろ心の準備が必要か…。

2012.03.14

EAサーバー終了情報 201204

http://www.ea.com/1/service-updates

Ea2012

ついに刻まれたXbox360版Revenge.

今、こうして私がレグナとして活動してるのは、バーンアウトと出会っていたから。
(3:Takedownのトレーラーと出会った時は衝撃的でしたね。即買ったわけではなくて、友達から借りてプレイしてました…。一番初めの出会いってこんなもん(笑)。)

とりわけ、Revengeのオンライン対戦があったからこそ、このblog.もまだ続けてた。まぁ、2011年はRevengeから遠ざかってはいましたけど…。後悔しても後の祭りか。

バーンアウトリベンジでは非常に多くのプレイヤーの方とオンレースを楽しんできた。
そんな場が無くなってしまうとは…。規約に同意しているとはいえ、現実は残酷です。
2006年3月から数えると丸6年間稼働していたということですか。ご苦労様でした。

もちろん、オン対戦だけでなくて、リーダーボードも消失してしまうでしょうね。
トラフィックアタックで競い合った結晶が無くなってしまうのも、辛いものです。
(私は早々に手を引いてましたけど…。)

オンライン機能があるのに堪能出来なくなるのはちょいと如何なものかと思いますが、営利活動上、仕方ないんですかね。MSがサポートしてくれたりしないのかな。

私の楽園はRevengeだけでしたー!! (叫び)

オンラインが稼働しているのはこれでParadiseを残すのみ。(Crashはリーダーボードだけなんで除外。)Paradiseの賑わいってどうなんでしょう?どれもこれも終わってしまうのは避けたいところですが…。

2012.03.04

NONET REVENGE

また、下らんものを手に入れてしまった…。

ついに手に入れたXbox360版Burnout RevengeのPAL版。
ヨーロッパ方面のebayも取扱いをはじめた某仲介業者サイトで入手。
久しぶりに覗いたらサービス拡張してたので、さっそく試してみた。1回目の入札では落札できませんでしたが、すぐさま狙いを変えたら、誰も入札せずに落札できました。
なので、モノ自体は安かったんですが、いかんせん国際配送料が非常に高い。
賢い買い物とは到底言えたもんじゃないです。みなさん、見習わないように(笑)。

Dsc_0317 PAL版証拠。商品状態は中の下くらい。

日本のXbox360本体では動きませんでした。しっかりリージョンプロテクトされてます。
ただ、ディスク自体は認識されて、タイトル情報なんかは読み込むみたい。
この辺はPS3に劣ってる点ですね。同じゲームでなぜ遊ばせてくれない?残念で仕方無い。

Dsc_0315 PS2,Xbox,Xbox360版合わせて9枚に。

オンデマンド版を入れて、占めて10本?。

正直、まだ揃えようと思えば、まだ世には出てるけども、動作環境も無いので、必要なし。高い送料もう払いたくありませんしね。

Dsc_0316 カラーレーベルじゃないのが淋しい日本版(上段)。

下段3枚のディスクを持ち歩けば、アジアやアメリカ、ヨーロッパに行っても、いつでも360版Revengeが楽しめます。一番重要なこと忘れてるような気がするけどいいや(笑)。

※記事タイトルはWikipedia引用です。九重奏の意味だとか。

久方ぶりのBurnout 記事でしたが、話題が無いもんですね~。新作の行方はどうなってるんでしょう。HPやCrashで(中途半端に)力注いだから、充電期間中だろうか。

2011.11.19

Burnout CRASH! 全実績解除

XBLAのBurnoutCRASHですが、ようやく実績をコンプリート。

スキルとして要求されるスマッシュチェインやスキルショットが手間取りました。
エクスプロージョンチェインも割と最後まで残ってましたね。コンボは達成しやすかったんですがね。変な誘爆などあって手こずりましたね~。

ゲームモードの中でもラッシュアワーは楽しめた方かな。制限時間しか制約が無いので、手軽に大惨事を引き起こせる。

Burnoutの名を冠しており、Criterion gamesの開発だから買ったものの、ゲーム内容としてはどうなんでしょう?車両でクラッシュを引き起こすというコンセプトは3やRから引き継ぎそのままではあるものの、何かこう達成感というものが少し足りない。
クラッシュが連鎖していく楽しみはありましたが、ハマるっていう感覚は無かった。

Dはレースジャンルばかり、Cはクラッシュオンリー。
どちらも私にしては期待外れのゲーム。(見た目だけで判断出来た?)

やはり、片方だけでは成り立たなくて、
レースもあり、クラッシュも有というのが、Burnout の真の姿ではないだろうか。

Boc_100 とりあえず…。

さて、NFS HPもBOCも出た。次こそ、Burnout 正統ナンバリングタイトルを。

2011.09.28

BOC Kinect Party

皆さん、進んでますか~?飽きずにプレイしてますか?の間違いか(笑)。

私は折り返し地点は過ぎたあたりだと思う。
☆の数は稼げてませんが、あせらずじっくり、プレイしようかと心に決めています。
まだまだコツを掴めそうにない。それなりにジャンクションをじっくり眺めることで糸口が見えてくることなんかはちょいと学んだ。全車車両はアンロックしたと思うが、ゲームモードによって車両を変更させるべきか…。まだまだプレイから読み解く必要がありそう。

Boc_menu

Burnout CARSH!はXBLAながらKinectセンサーにも対応してます。
BOCを120%楽しむにはKinect必須です。メニュー画面で両手を挙げると、別画面へ遷移します。といっても、Kinect Party という名の通り、2名以上で遊ぶ対戦モノですが…。

中身はレッドチームとブルーチームに分かれ、クラッシュスコアを競い合う。
(R&B好きだな~、Criterionは。)
何がキネクト対応かというと、ジャンクションに突っ込む時のエアハンドルと、クラッシュ後のクラッシュブレイカーとアフタータッチ。
クラッシュブレイカーはプレイ開始前にスロットにて、どんなポーズで爆破するかが決まります。画面に向かってのキックやコマネチに似たポーズ(笑)や手を叩くというもの。
アフタータッチでは体の傾きで、向きの調整が可能。

プレイした感想ですが、多人数でプレイすればそれなりに盛り上がるのは間違いないと思う。クラッシュブレイカー時のアクションが奇抜なほど、連発してアクションをとる必要がでてくるので、混沌とした様を傍からみることができるかも。

今ならわかる、謎の動画の意味が(笑)。

2011.09.26

Burnout CARSH! ファーストインプレッション

Boc_2

プレイしてみた!微妙。これに尽きるかも(笑)。
人気が無さすぎるにもほどがある。実績Wikiで誰からも編集されないという…。

小さい箱庭の中で、クラッシュを続けていく感じ。3やリベンジのクラッシュというよりは、パラダイスのショータイムに近いのかも?ダラダラと続くのは私はあまり好みでない。
クラッシュブレイカーがある分、ちょいとマシか。

ただ、まだあまり攻略法を見つけられて無い(そもそも遊び方が合ってるのか疑問。)から、そう感じてるだけかもしれない。

ゲームモードはROAD TRIP,RUSH HOUR,PILE UPの3種類。それぞれ同じジャンクションでのクラッシュとなるが、攻め方がいろいろ異なって、なかなか歯ごたえ有り。
これまでのクラッシュモードと違って、建物まで巻き込めるようになったのは大きな違いかも。

ROAD TRIP ・・・ BOCの基本となるモード。クラッシュを引き起こし続け、最終的にSuper Feature(最終イベント)を成立させる。車両を5台画面外へ逃すと、強制終了。ペナルティを消すレスキュー車も走行している。コイツはクラッシュに巻き込まないようにしたいところ。
RUSH HOUR ・・・ 90秒間クラッシュを引き起こし続ける。最後に大爆発有。車両の取り逃がしによるペナルティは特に無し。
PILE UP ・・・ ジャンクションで走行している車両は少ないが、最後にINFERNO!状態で、クラッシュブレイカーの連発が可能。ただ、要領よく車両や建物を破壊していかないと、何発も撃つことが出来なくなる。車両逃しによるペナルティは倍率の低下。

Boc_map

まだまだ道のりは長い。コツは掴めそうにない。
一通り、クリアするだけでも時間は結構かかりそう。気楽にプレイできるのもXBLAの利点。
ただ、内容が満足するものかと問われると、答えることが出来ない…。

みなさんはどう感じて、プレイされてるんでしょうかね~。

RR (YouTube Playlist)

Twitter

  • black_legnaをフォローする?

FC2 Analyzer

    ADBR

    FC2 AR

    The Opening

    • since 2006.10.22